お問合わせ

  • アズロ株式会社

  • アズロ株式会社
  • HOME
  • 会社概要
  • 事業内容
  • 海外ネットワーク
  • 製品情報
会社概要

経営理念

化学品に特化した国際商社としての四半世紀の実績をもとに、お客様への迅速かつ丁寧な対応を第一に心がけ、
お客様および海外パートナーとの信頼関係を深めながら、質の高い化学製品を長期安定的に輸出入販売できるグローバル企業として、
社会の成長と人々の豊かな未来に貢献して参ります。

Why AZRO?

AZROは、スピーディーな情報提供と常に顧客目線に立った懇切丁寧な
対応を心がけております。

AZROは、25年以上に亘るグローバルビジネスの実績とネットワークを
フル活用し、粘り強くお客様のご要望を叶えるために力を尽くします。

AZROは、とりわけインドビジネスにおいてはその先駆けとして、
インド国内でも高く評価され、認知されております。

AZROは、少数精鋭による小回りの利く体制で、
ニッチな製品のお問い合わせにも柔軟に対応いたします。

AZROは、お客様の技術的なご要望を理解し、
最適な技術アドバイスをご提供いたします。

AZROは、培ってきた海外ネットワークにより、複数チャンネルを
ご紹介することでお客様の安定的な製品調達と長期的利益確保に貢献いたします。

会社情報

名称
アズロ株式会社
英文名称 AZZURRO CORPORATION LTD.
設立
1992年(平成4年)9月3日
資本金
20,000千円
株主
三洋貿易株式会社 (100%)
所在地
〒101-0054
東京都千代田区神田錦町2丁目11番地 NC竹橋ビル6F
連絡先
TEL 03-3518-2151
FAX 03-3518-2152
e-mail sales@azro.jp
役員

会長 横内 一樹

代表取締役社長 高野 学
常務取締役 営業担当 阿部 光秋
取締役 諏訪 薫
取締役 内田 久昭
取締役 大幡 秀樹
監査役 森田 康志
沿革
1976年
イタリアMontedisonグループ(ポリプロピレン発明で有名)の日本法人にてACNA精密化学品事業部が
事業展開を本格化。
1989年
同グループがイタリア国営会社 ENI と合併してENIMONTとなる。
増資により社名がENICHEMに変更。
1992年
多角化したMontedison/Enichemグループの分社により、精密化学品事業を引き継ぎ、
有限会社アズロ・コーポレーションを設立。
1993年
インド事業を本格的に開始。インドの染料・顔料・有機中間体製品の輸入・販売開始。
1996年
増資によりアズロ株式会社となる。
1998年
フィンランド大手化学会社、Kemira(現 Eastman Chemical傘下 Taminco社、
並びに現 Niacet社)と事業提携、写真用カプラー中間体、有機酸の事業開始。
1999年
インド事業拡張に伴い、ムンバイに KP AZRO INDIA 社を提携会社にて設立。
2007年
インド・医薬原体、医薬中間体受託会社 Dishmanグループとの共同出資により、
ディシュマン・ジャパン株式会社設立。 (2015年に資本提携を解消)。
2017年
三洋貿易株式会社に株式を100%譲渡し、同社グループ会社となる。

アクセス

アクセス:

地下鉄(東京メトロ千代田線・半蔵門線・丸ノ内線)大手町駅

C2b出口より徒歩7分

地下鉄(東京メトロ東西線)竹橋駅 3b出口より徒歩5分

地下鉄(都営三田線)神保町駅 A9出口より徒歩7分

地下鉄(都営新宿線)小川町駅 B7出口より徒歩8分

JR・地下鉄(東京メトロ銀座線)神田駅 西口より徒歩10分

ページトップへ